昨日のステージで反りまくったので、またもや背筋&腹筋がいい感じに筋肉痛になっております。先日、玲子ちゃんと観に行ったミュージカル「Live Airline」の熱も冷めやらずの私たちB.B Wonderland。

こんばんは、kyocoです。

ライブエアライン

マガジン時代にお世話になった相良まみ先生による演出・振付のミュージカル「Live Airline」を観劇した時のフォト。玲子ちゃんのご子息、プリ造くんも一緒に(^^♪開演を今か今かと待っているときにパチリ☆

観劇した日、確か休憩時間中に交わした会話だったと思うのですが・・・。

玲子ちゃんが次回作の構想を私に話してきて、それがプロレス関連のことなんですが、私はさっぱりチンプンカンプンな感じなので、うなづいているものの反応は薄い感じだったと思います。ハッとして「玲子ちゃん、反応薄いかもしれないけどちゃんと聞いてるからね!」と伝えました。

玲子ちゃんの方が当然プロレス界とのつながりもあるわけで、それは私の知らない方たちばかりなんですが、話を聞いていても誰と誰がどうしてこうしてつながって・・・と、まったくもってわからないので、うなづくことしか出来ないのであります(笑)

ライブエアライン

熱く語る玲子ちゃんに対して、反応の薄いわたくし・・・という図が出来上がっておりました。そして先ほどの会話に戻るわけですが、「反応薄いかもだけどちゃんと聞いてるよ」って言ったら・・・・・。

「うん、私も逆の立場だったらそうだと思うから。」と玲子ちゃん。その時はそのままその言葉を聞いていたのですが、後からジワジワきて笑ってしまいました。今も思い出すと笑う。

ブログでも何度か書いてきましたが、プロレスはこれまで私の興味の対象外でありまして、玲子ちゃんの熱い思いに突き動かされ、サポートしよう!一緒に何かやろう!とここまで来ております。

しかし、B型は(と言っていいのでしょうか?)自分の追求したいことに関してはすっごく調べるし勉強するのですが、そうでないものはまったくセンサーが働かないのでございます。もちろんやらなければならないことはちゃんと下調べはするのですが。

というわけで、もしこれが玲子ちゃんと私が逆の立場でも同じ光景が出来上がるのです。相手の反応が薄くても、それをあっさり認め、それでも自分のやりたいことを突き通す!!(笑)自分も逆ならそうなのであります。なんか、その言葉を何でもないように当たり前のように普通の表情で言った玲子ちゃんを思い出すと可笑しくて笑ってしまう。

We are B type!

だいたい、「反応薄いかもしれないけどちゃんと聞いてる」ってそれ自体どうなの?って感じですよね(^^ゞでも、「私も逆ならそうだから」っていう返しも(笑)すご過ぎるし、よくよく考えると会話がもうオカシイのかもしれません。でもこんな感じでいつも会話が成り立っております(笑)

これはB型同士だからなのでしょうか?あまり血液型だけで言うのは好きじゃないのですが、B型について、なんか考えてしまいます。というか、B型っていう血液型がなんか好きなんですよね、結局のところ。

なんだかんだと、玲子ちゃんとの会話は毎度のことながらエンドレスなのでした(笑)

 

 

kyocoのブログ

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ