ファンベール・ナンバー♪

本日も「音と舞~フリースタイルコラボ~」より、ステージ写真をアップしてまいります。今回は2部にフルート&マリンバとのコラボで踊ったこれまためちゃインプロなファンベールナンバーを。

音と舞

photo:関政宏

2部の生演奏とのコラボはすべてピアソラの曲。ピアソラの「アベ・マリア」をファンベールで踊りました。

音と舞

ピアソラの「アベ・マリア」はとても美しい曲です。それを表現するにはどうすればいいか悩みました。しかも、この後は「リベルタンゴ」と激しくも哀愁のアルゼンチン・タンゴの曲へと続き、衣装替えが出来ないため、衣装もすごく悩みました。

「アベ・マリア」と「リベルタンゴ」衣装替えできないなら、どちらに合せるか・・・。

音と舞

衣装は「リベルタンゴ」に合せました。インパクトとしてはやはりこれだろうと思いました。さて・・・それでは「アベ・マリア」をどうする?全く正反対の印象の曲を同じ衣装でどう乗り切るか?どう表現する?

まったく考えていなかった結果に

音と舞

最初は身体一つで踊ろうと思っていました。衣装効果は大きいですが、踊る気持ちが違えば、曲に入り込めば、それも関係なくなる・・・と思っていました。それでも、どう踊りこなすか悩みは尽きませんでした。

音と舞

リハの時に、万里子さんが「あの扇子は使わないんですか?あれ、とても綺麗ですよね~(^^♪」と言って、レストランショーを観に来てくれていた万里子さんと美穂さんがファンベールを使うことを勧めてくれました。

音と舞

実は自分の中にこだわりがあったのです。レストランショーを観に何度も足を運んでくださっている方々はファンベール見飽きているのではないか?またここで使うのは・・・という自分の中での勝手なこだわり。今回ファンベールで踊る予定にはしていませんでした。でもよく考えると、初めてファンベールで踊る自分を観る方も多くいらっしゃるし、何よりもその曲を表現するうえで何が大切か、ということを色眼鏡を外してもっと考えなければなりませんでした。

音と舞

そうすると、ファンベールを使って踊ることがピッタリのように思えてきました。衣装を替えられないけどファンベールによって全く違った場面を作ることが出来たと思います。万里子さんがファンベールを勧めてくれたことに感謝しています。ファンベールの魅力を改めて見直したナンバーでありました。

ステージ写真アップ、まだまだ続きます!(^^)!

おはなしコンサート

おはなしコンサート

今週末に迫りました!マリンバ&パーカッションのアンサンブルグループ「CLAPPERS」さんのステージ!こちらのフライヤーのイラストと、おはなしのイラストを担当させていただき、ダンサーとしても出演させていただきます。是非観に来てください!(^^)!

おはなしコンサート

2015年11月21日(土)13:00開場、13:30開演

ルネこだいら・レセプションホール

 

 

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ