月曜の夜、実家から東京へと雨の高速を運転して帰ってきました。実家では母の可憐なダンスを堪能し、しばし羽を休めさせていただきました。

帰る日には自分が使った部屋をきれいに掃除するようにしています。最初は自分の使った部屋だけと思っても、やり始めると夢中になって結局2階を全部掃除してたりします(笑)帰り際には、父と母にハグをする。最初はすごく照れていた父も、最近では慣れてきました。そしてとても嬉しそうです(笑)これでまた頑張れます!!

flower

実家の石垣に咲いている花。可愛い花です。なんて言う花でしょうか?花の名前を聞くのを忘れてしまいました。殺風景な石垣に華やかな彩を添えています。

sky

母のフォークダンス発表会から帰ってきたとき家の前の通りから撮った空。この日は曇り。4月にはこの枝いっぱいに桜の花を咲かせます。家の前は桜並木なのです。桜の時期にも帰れたらいいな・・・。

flower 福寿草

庭に咲く福寿草。小学生から高校生まで住んでいた家の庭にも福寿草が咲いていました。春を先取り(^^♪の福寿草。

小学生の頃、よく詩を書いていたことを思い出しました。花を観たり、星を観ると詩が浮かんできたのです。祖父が俳句をやっていたので、手紙で私が詩を書いて送ると、祖父が俳句で返してくれたものです。福寿草について詩を書いたのを覚えています。どんなことを書いたのかは忘れましたが、福寿草を観ていたら自分がよく詩を書いていたこと・・・あの頃の感覚を鮮明に思い出しました。

そういえば、自分の書いた詩が何かの(忘れた・・・)文集に掲載されたことがありました。この文章を書いていたら今思い出した!

flower クリスマスローズ

福寿草の隣に、クリスマスローズがこぼれんばかりに咲いている(^^♪とても華やかで美しい。こんなに華やかなのにうつむいて咲くのですよね。なんでだろう・・・?

flower 岩桜

こちらは鉢植えの岩桜。つぼみが開きかけてる!可愛らしいピンクのつぼみたち。可憐な花です。

flower 岩桜

もっとアップにして撮ってみました。全部の花が咲いたところ見たかったなぁ~。可愛いでしょうねぇ~。

花を観ていると童心に戻ります。子供の頃は道端に咲く花々をまじまじと観察して、花の神秘さに一人静かに感動していました。もうすぐ色とりどりの花が咲く季節がやってきますね(^^♪

現在の実家は、自分が社会人になってから新築して移り住んだ場所になるのですが、ここでもまた福寿草を観ることが出来てうれしいです。子供の頃は、福寿草が咲くことでまだまだ寒くても、もうすぐ春がやってくることを感じていました。

自分がよく詩を書いていたことなど忘れていたけど、福寿草を観て思い出しました。子供のころの思い出とリンクするからでしょうか?福寿草はなんだか私の心をくすぐる花です。

 

 

玲子ちゃんの→佐伯玲子のブログ

クリエーター、リコちゃん先生の→RICOのブログ