「賛美の中に主は住まわれる!」

今日は、待ち待った「Zawameki」の、滝元開先生.典子先生ご夫妻が、「主イエスの恵み教会」にお越し下さり、いやしと励ましの賛美&メッセージをして下さいました。

うちの教会の主日礼拝賛美でも、よく歌わせて頂いてる曲が沢山あったので、今日はそれらのナンバーを、生でご一緒に歌い、主を賛美させて頂けた事は、本当に感謝でした!

開先生.典子先生お二人の歌声に乗せ、聖霊様の清々しい風が吹き、主の暖かな臨在に浸る事が出来ました。

「賛美の中に主は住まわれる」.「賛美が雰囲気を変える」.「賛美には打ち破る力がある」…と、言われますが、滝元先生ご夫妻が出向き、賛美される所には、沢山の奇蹟.いやしが起こっていらっしゃいます。

例えば…盲目のおばあちゃまが、「Zawameki」の賛美をずっと聴いているうちに、なんと!  目が見える様になったり、またある聖会で賛美した際…たまたまいらしてたノンクリスチャンの女性が、心揺さぶる感動を体験し、CDを購入…毎日聴いているうちに、辛いうつ病がいやされ、後に洗礼を受け、クリスチャンになられたり…と、賛美に加えて、それらの証メッセージもお聴かせ下さいました。

(典子先生は、全ての歌に「手話」の手振りを付けられ歌われていらっしゃいました。ステキ過ぎます!!)

これは、イエスキリストを現す手話…この「形」を見て、私達はイエス様が「十字架」で、私達のためにして下さった事を決して忘れてはいけない…「十字架の贖い」を思う事で、今、自他内外に起きている問題の全ては、必ず時にかなっていやされる…そう信じる事が出来ます。

ロサンゼルスで、11枚目のアルバム.レコーディングをされようとした矢先に起きた「東日本大震災(2011年3月11日)」…その凄まじい災害の模様をLIVE映像でご覧になった典子先生は、ショックと深い悲しみで、とてもレコーディングをする気持ちになれなかったそうです。そんな時、レコーディングに携わって下さった、アメリカのアーチストの御仲間たち(マイケルジャクソンらと、かつてお仕事された精英メンバー)が、「こんな時だからこそ作ろう!」と、励まされ、無事収録…以後、定期的に東北地方の被災地へ出向き、賛美で「主の臨在」と共に、「主の愛と力」を届けられていらっしゃるそうです。

そこでは、家族を亡くされ、家を失い、「神も仏もない!」と、悲しみにくれていた御じいちゃまが、「Zawameki」の賛美の歌声に「神様は、おられる」…と、励まされたそうです。私達の神様は、生きておられて共にいて、共に働いて下さるお方…いつも、こうやって側にいて、私達のあらゆる「傷」をいやして下さいます。

遠くで椅子に座って、じっと観てるだけの御方ではないのです。

また、開先生に「新しい歌を創りなさい」という啓示が降りた頃のお話…当時2歳半だったご長男が(現在30歳)、先生より先に「作詞作曲した!」と言って、賛美曲を披露され、インスパイアされたエピソードは、とても微笑ましいものでした。実はソノ歌詞カードが、うちの教会にあって、見る度に、フレーズのユニークさに「一体どんな曲なんだろう?!…誰が作ったんだろう?!…」と、賛美チーム全員の興味対象になっていました。ですから今日、その謎が解け、おまけにメロディも聴けて、まことにまことに「スカッとジャパン」な賛美チームなのでした(笑)

やはり、お二人のご子息だけあって、才能溢れまくりの作品♪…主からの賜物ですね(^0^)///

(曲中、歌詞に合わせ角笛を高らかに吹く「チャン.マタイ英一先生」)

今日もパワフルな「マルセ先生&英一先生」の爆笑夫妻ユニット♪…後ろで大いにハレルヤ〜!であります!!…マルセ先生.チャンマタイ英一先生.さす*く*牧師一家…どこへ行っても「賛美」と「お笑い」で、「主の臨在」を持って来られます(笑)♪

(滝元先生ご夫妻をご紹介するマルセ先生のMC…今日も笑いに溢れていました(笑))

Zawameki誕生の瞬間

1989年1月、「ハレルヤ!主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への賛美を。」詩篇149篇1節。この言葉が心に巡りはじめました。当時は24時間連鎖賛美集会が毎月行われていたため、賛美集会の中で、賛美歌の中にあるべき新鮮な空気感が少々減り始めているように感じていました。そんな中でわき上がった思いは、「新しい歌」で神への賛美をおささげしたいというものでした。その矢先の出来事でした。突如“歌が天から降ってくる”という不思議な体験をしました。以来、天から降ってくる歌をキャッチすることが始まりました。Zawameki誕生の瞬間でした。

(ホームページより)

そして…2015年8月1日…開先生とお兄様の滝元順先生のお父様  滝元明先生が御昇天された直後…ネパールの山で開先生に主からの啓示が…それは…

【創世記15:5~6】

そして、彼を外に連れ出して仰せられた。「さあ、天を見上げなさい。星を数えることができるなら、それを数えなさい。」さらに仰せられた。「あなたの子孫はこのようになる。」彼は主を信じた。主はそれを彼の義と認められた。

 

(滝元明先生)

「アブラム」が、「アブラム」の時代に、神様から頂いた啓示です。まさに、明先生は、「義なる方」だったと言うエピソードも語って下さいました。それは、新幹線で隣に居合わせた方に、アイスクリームを買って差し上げ、伝道されると言うものでした。そして、どうやらその中に、地方から上京中の「さくらももこ」さんもいらした様です。

都会での生活に不安を抱きながら新幹線に乗っていた時…「隣に座っていた牧師さんからアイスクリームを頂き、お話しながら励まされた。」と、言うエピソードを語ってらした事があるそうで…「きっと、それは父(明先生)だなと思いました(笑)」と…精力的に、熱心に「宣教」されていらした素晴らしい「Expert  Minister」の、滝元明先生。そのご子息である、順先生、開先生が、明先生の願いだった「日本にリバイバルを起こす!」と、言うミッションを受け継ぎ、その輪が広がっていく事を宣言し、お祈り致します!  もちろん私達も、天から星の数の如く注がれるリバイバルの雨粒….その降るエリアがドンドン拡大していく様に!  その働きを、主と共にしていく!! と、JESUS NAME通し、宣言致します!!

「新アルバムインフォメーション」

5月に、13枚目となるアルバムがリリースされます!…今日は最後に、タイトルにもなっている「風に助けられて」を歌って下さいました。歌の中にあった「一歩一歩、歩けばいい。風に助けられて…これが道…」と言うフレーズに涙が溢れました。自分のクリスチャンとしての成長の遅さに、情けなくなってしまう時がありました。焦る事もありました…でも主が、「一歩ずつで良いんだよ。焦らずリラックスして行きなさい。」と、言って下さった気がしました。イエス様、ありがとうございます。一歩一歩、地を踏みしめ、焦らず土台をしっかり固めながら歩みます。

 

「10」を購入致しました!  賛美クス.コリオ制作も開先生にご快諾頂きました! 開先生のお歌の様に、聖霊様から来るアイデアをキャッチし、打ち破り満点のパワフルなものを創ります!

イエス様の愛を、改めて感じさせて下さいました、滝元開先生.典子先生…ありがとうございました! また是非、いらして下さいね♪

「交わりランチ〜!」

さぁ〜て、最後は、元気に本日の「交わりランチのご紹介」♪

おやびんは前回に続き「ジャーマンソーセージ&ポテト」と「酒粕の煮物」でした!!…お料理名人勢揃いの我が教会の交わりランチ♪…本日も、とっても美味しく頂きました(^▽^)/…感謝です!!

開先生.典子先生.お嬢様の麗華さん.順先生のお嬢様のご主人、鈴木先生を囲んでの記念撮影♪…上と下の写真で…どこが違うでしょうか?! まちがい探しクイズ〜(笑)…ヒントは、誰かが、誰かと変わっている(>▽<)♪

 

「賛美クスエクササイズ動画第二弾!遂に完成!!!」

そのマサ先生の「SUBETEGA KAWARU」で、制作致しました*賛美クス*動画が、遂に完成致しました!!

マサ先生. RICOちゃん…そして、この作品に携わって下さった皆々様に、心から感謝致します! そして….

ジーザス!!…あなたに感謝と賛美を捧げます\(^o^)/ジーザス、最高!!!

「賛美クス特別講座5のご案内です!」

次回 5/28(日)「賛美クス特別講座5」開催日のご案内です!打ち破りから打ち破りへの、キングダム.エクササイズで、ジーザス.シェイプ!お待ち致しております♪

http://bbw.redaatore.com/sanbikusukouza5

賛美クスページ

◉B.B Wonderlandブログ

「賛美クス特別講座4…スタイル一新で、更に聖霊充満で、恵まれました! ハレルヤ~!

◉佐伯玲子のブログ『Bless The Lord!おやびん日記』

「預言者のスクール1&2…受講して参りました!ゲヤス先生、ありがとうございました!次回も、何卒よろしくお願い致します(^0^)/」

http://bbw.redaatore.com/yogen1.2

◉ 今井京子ちゃんのブログ

「気まま自由人ダンスと気ままな日々」

RICOちゃんのブログ

「おとこの娘RICOのリコ主義ブログ」