神に愛され、守られ、生命の危機からの脱出!

念願叶って本日、我が「主イエスの恵み教会」に、かつての芸人仲間、元キリングセンスの萩ちゃん(萩原正人さん)がいらして下さり、「病からの奇跡の復活!!」についての証のメッセージをして下さいました。

萩ちゃん

萩ちゃんは、時はバブル期…マルセ先生、私佐伯玲子と同じく「お笑い第3世代」と言われた時代に、相方のシャブさんこと、河崎 健男かわさき たけお)さんと一緒に、「キリングセンス」というコンビで御活躍されていた、芸人仲間の一人であります。現在は、爆笑問題が所属する「タイタン」に在籍されていらっしゃいますが、当時は、マルセ先生と同じ芸能プロダクション「人力舎」に所属されていらっしゃいました。同期に、「爆笑問題」、「ホンジャマカ」、「さまぁ~ず」といった、今のお笑い界を牽引している方々も沢山いらした、大変エネルギッシュなお笑い世代を、共に駆け抜けて参りました。

萩ちゃん

1996年頃、肝硬変とB型肝炎を患い、余命宣告を受けるまでの命の危機があったものの、爆笑問題の太田君たちの心熱いサポートで、無事アメリカで肝臓移植に成功し、奇跡的に生還されました。その模様を、当時のドキュメント番組で観て、初めて知った私は、「そんな大変な事になっていたんだ!!」と、とても驚いたのですが、その後は元気で暮らされてるもんだと思っていました。が、昨年末、「爆報THEフライデー」で、私の事が取り上げられた際、

a2佐伯玲子

Facebookを通して、萩ちゃんからご連絡を頂き、私が「萩ちゃんも元気そうで何よりです!」って、送った直後、タイムラインで「手術するため入院してます!」っていう記事が!!!  今度は末期の腎不全に侵されていて、長らく人工透析を受けていたというじゃないですか!

萩ちゃん

そして今回は、なんと、奥様の美香さんから萩ちゃんへ、生体腎臓移植手術により、腎臓が提供される事で!!その密着取材が「爆報」で始まったばかりという事でした。今日は、その奥様、美香さんも一緒にいらして下さり、本当に感謝でした! 萩ちゃんがブログで語っていた様に、本当に「天使」の様な方で、聡明で可憐で、そして内に秘めた強さを感じさせる「勇士」の様な方でした。それは、入籍した日に、ご自分の腎臓を萩ちゃんに提供したいと言われた事….そのために密かに名古屋まで、腎臓移植の事で勉強会に通っていた事….何より萩ちゃんの病気も含め、全てを知った上で、共に人生を歩む決心をされた事などを聞いて感じました。なかなかできる事ではないですよね。

萩ちゃん

(萩ちゃんと美香さん)….背後がちゃん小池英一先生…(そこは別にいいだろっ)

 

壮絶な闘病生活も命の危機も「笑い」に変える芸人魂!!

その奥様からの「献身の愛」により、生体腎臓移植の手術も無事成功されて、また今日こうしてお会いできた事を、本当に主に感謝致しました。とても一言では言い尽くせぬ程の闘病経験だった事は、想像を絶する大変なものだった筈なのに、萩ちゃんは、その事を笑い満載に、面白おかしく証して下さいました。一回目の肝臓移植手術の際、(待機期間が長引き、腎臓も悪くして、腎肝同時移植をする事になった)太田君が、当人の萩ちゃんより萩ちゃんの病気の事を調べ上げてくれて、お見舞いに来るなり、「萩、お前は病気で死ぬんじゃない、バカで死ぬんだ。」と言った事や、アメリカの医療と日本の医療の細やかさの違いをギャグ混じえて語ってくれたり、ボブサップみたいな外人の看護師?!に、「俺の手くらいのステーキ食べろ。」と、食事制限無視のムチャぶり発言された事や、

萩ちゃん

お腹の傷跡を見せながら、「最初の腎肝移植手術で、ベンツマークになり、二回目の腎臓移植で傷が増えたら、丸〜い円状に成って、ドラム式洗濯機になってしまった」と、本当に笑いっぱなしの楽しい証メッセージでした。でも、物凄くしっかりと熱いものが入って来る! 否、「笑い」が有るからこそ、強く心に響いたのかもしれません。「笑い力」の素晴らしさを改めて痛感し、萩ちゃんもまた、「お笑いやってなかったら死んでいたかもしれない。」と、おっしゃっていました。神様からの、「最強の武器」を与えられていたんですね。色んなシーンで、様々な形で、「お笑い」が、萩ちゃんの命を救っていました。

萩ちゃん

そしてもう一つは、神様は萩ちゃんに「人という宝」も与えて下さってました。今までの経緯を見て思うには、本当に周りの人達の心の素晴らしい事!一回目の闘病生活を支えられた前の奥様、そして息子さん。太田君はじめ、仕事仲間や先輩、そして、ご自分の腎臓を提供された奥様の美香さん….そして、今回はテレビでは語られてなかった事….萩ちゃんの所属教会と、その系列の教会メンバーの皆さんが、萩ちゃんの体がいやされる様、ずっと祈って下さってたそうです!!「祈りの力」素晴らしさを、またここでも痛感いたしました!!私たちの神様は、求めれば与えて下さる!!「神の子」であるという特権は最高です!!イエス様が味方という恵み!!ハレルヤ!のおてんこ盛りです!!

はぎちゃん

そして、萩ちゃんがこの経験を生かし、今後沢山の方達を導かれる、神様の大きな働きをされる事を、イエスキリストの御名前を通して、宣言し、祝福致します!

本日の流れをダイジェストで!!

160626_103348

礼拝のオープニングは、今日も「賛美クス」で!

160626_103520

160626_103637

萩ちゃん、美香さんもご一緒に「ダビデダンス!」

160626_104255

そして、今日も聖霊様に導かれつつ、熱〜い、預言的賛美!!

マルセ先生

マルセ先生

そして、マルセ先生のメッセージ!!クリスチャンが神様から与えられている全ての祝福、そして、イエス様が十字架で「完了」して下った事(私たちの罪の贖い )など、改めて、基本的な事に立ち返って話して下さいました。主が私たちに与えて下さった「アブラハムの祝福」を、今一度、自分に受けると宣言する祈りの力が増加しました!!(それを現すかの様に金の帯が!!神の臨在と栄光の現れですね!!)

佐伯玲子

そして、萩ちゃんを紹介している、あたくしおやびんの所にも!

佐伯玲子

これなんて、顔に「金の帯が被ってる!」(笑)

萩ちゃん

もちろん、萩ちゃんにも!!

萩ちゃん

そして、萩ちゃご夫妻を囲み、交わりランチ!

萩ちゃん

萩ちゃん

(手前中央のサンドがおやびん作、シブァンサンド♪)

たくさんのお料理、本当に美味しく頂きました!!皆さま、感謝です(^0^)//

萩ちゃん

いつも、交わりランチ等、イベントの取りまとめをして下さる横溝さん。感謝です!隣は娘のNAMIちゃん。賛美クスダンサーの貴重な人材の一人であります!

萩ちゃん

萩ちゃん

実は「お笑い第3世代」だった、英一先生も一緒に「爆笑ハレルヤ!クリスチャンズ」でパチリ!(あ、美香さんは芸人でなく、お笑いサポーターとして!)

萩ちゃん

そしてその後、ちょっと湘南海岸へ!!マルセ先生は、ご自身の著書の表紙「笑う理由」ポーズ風で!!

萩ちゃん

萩ちゃん、また美香さんとご一緒にいらしてくださいね♪ ハレルヤ〜!ありがとうございました!!!

クロちゃん

(ps:今回も、たくさんのフォト協力を、英一先生、京子ちゃん、ありがとうございました!おやびんだけでは撮り尽くせない所を大幅にカバー頂いておりまする!!)クロスちゃんは今日もカワユス♪

賛美クスページ 

◉イベント

エイムスフライヤー画像

「マルセまゆみ先生の愛娘、いくみちゃんが幼なじみの双子、選子ちゃん、愛実ちゃんと組んでるバンド「EIMS」企画プロデュースのラィブに、愛さんとゲスト出演させていただきます!!」

◉B.B Wonderlandブログ

「ペンテコステの今日!主の臨在と栄光に満ち、無事終了致しました!!ハレルヤ!!」

◉「佐伯玲子のブログ」

「天国からの奇跡」….感動で、思い出しただけでも涙が….」