【愛と情熱の主ジーザス ! ぺンテコステ「聖霊降臨」の祝福に大号泣!】

カナダから、まり子先生・シャボン先生をお招きして

5/20(日) ペンテコステの当日の主日礼拝は、カナダのバンクーバーより、まり子先生とシャボン先生をお招きし、ホットでエキサイティングな「ペンテコステ祭り」となりました。

まり子先生は、以前に数回お越し下さった、バンクーバーで牧会されていらっしゃる、たのう先生の後継者と言われる牧師先生。 パワフルで涼やかなお声と、歩く度に花が咲き誇る様な笑顔の素敵な先生。 シャボン先生は、伝道師で、スラッと長身で、包容力あふれる温もりを感じる方。 お二人の先生を通して、まさに「ペンテコステ ! 聖霊降臨 ! 」デュナミスの炎が、怒涛の如く主イエスの恵み教会に下り、茅ヶ崎の地に強烈なインパクトを与えました✨

【祝!マルセまゆみ先生】

この日、マルセ先生は・・・あ、写真^^;; 失礼致しました!

(こんな感じに仲良く)

「WLI進学院 日本校 卒業式」のため、英一先生と共に大阪へ

(Facebook 「チャーチ・オブ・プレイズ・インターナショナル」ページ掲載画像を使用させて頂きました。)

学士号・修士号・博士号課程の卒業式という事ですが・・・な、な、なんとぉ〜 ! 

(後列中央がマルセ先生。)

マルセ先生は、日本校初、しかも唯一の、博士号取得者なのです。 ハレルヤ ! マルセ先生は、常に時の「パイオニア」戦士。 お笑い第三世代の芸人時代も、「高学歴女芸人の先駆者」的存在(早稲田大学 政治経済学部 政治学科 卒業)でもありました。卒業式の翌日は、結婚記念日だったそうで(愛娘: く 談)、  まさに、二倍、否、それ以上の祝福!!!

マルセ先生! おめでとうございま〜す!!!

と、言った訳で、マルセ先生 ・チャンマタイ英一先生、共に不在でしたが、まり子先生とシャボン先生を主が送って下さった事で、爆発的な打ち破りと解放の恵みを、霊・魂・体で、目いっぱい受け取りました。 礼拝の進行は、マルセ先生と英一先生の愛娘、「く」こと、生弥ちゃんが見事に務め上げてくれはりました。

まり子先生とシャボン先生のメッセージは、シャボン先生と「く」の初対面がトイレの中だった(笑)  という、面白エピソードから始まり、大爆笑でスタート! 「主イエスの恵み教会は、霊が自由な教会」と、感動して下さいました。

「霊的に自由である」事の大切さを改めて痛感。日本は、文化の影響からか、人と同じ事をし、我慢し、遠慮してしまう人が多い。英語では、「我慢」や「遠慮」という言葉を余り使わないそうで(類似語はあっても)、その感覚が、神様との親密な関係を築きにくいのだと。イエス様を受けた時から、私たちは「永遠のレース」を走り出した。そして、私達の「信仰のレース」は、前を走って下さった、多くの人達(アブラハム・ヤコブ・イサクetc・・・)の上にあり、「今」を生きている。

どんな時でも、イエス様に目を向き直す。そうすると、ネガティブな思いがポジティブに変えられる✨ 「自分は不充分な者」と、隠れていまうクリスチャンが多いが、信仰のレースは、外に出て行かなければならない。聖霊様によって、まとわりつく重荷(問題から生じる恐れ等)を取り去って頂き、その同じ問題(恥や苦々しさ等)で、悩み苦しんでいる人達を救う者へと変えて頂く必要があるのだ。

「私たちの主イエス・キリストの父なる神、慈愛の父、すべての慰めの神がほめたたえられますように。神は、どのような苦しみのときにも、私たちを慰めてくださいます。こうして、私たちも、自分自身が神から受ける慰めによって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができるのです。」(IIコリント1:3~4)

そのために、古い人(自分)を脱ぎ捨て、キリストを着る! それが、私達の救いを喜びながら、十字架の苦しみを耐え忍ばれた、イエス様の様な者になっていく・・・という事なのだと。シャボン先生が、ご自分の手術の際、手術室の中で、麻酔で眠るまで、ドクターや医療スタッフの皆さんを祈られたというエピソードは、まさに、それを実践されていらっしゃる証でした。

「主よ、私をあなたの似姿に変えて行って下さい ! 」と、お願いして言いのだ。「もっと下さい!」と、求めて良いのだ。子どもの様に求めて、子どもの様に喜んで受け取ればいい。主に遠慮せず、自分の中に有るもの全てを差し出し、ゆだねる !   大阪や韓国の「祈り会」に、まり子先生が参加された時、その祈りの迫力と大胆さに圧倒されたそうです!(◎0◎;)    大阪のおばちゃんも、韓国の人も、「主よ !  もう聞いて下さい! ! !    」と、愚痴でも、不平不満でも、ぜーんぶ素直に、恥る事なく、遠慮なく、大胆に告白し尽くして、「あぁ、スッキリした〜! ハレルヤ〜! 感謝しま〜す!」と、言って、とっても晴れやかに帰って行かれるのだそうです。

それを見た時、信仰が変わったそうです。嘘でない、本当の感謝が出来る様になられたと、おっしゃってました✨ 私も、「この様な祈り方は良くない。」「この様な事を祈るべきではない。」等・・・変に遠慮して、自分の本音を主に告白できていないと、感じる時が、時々ありました。でも、そんな事したって、神様は全てお見通しなのだから、子どもの様に素直に言っちゃえば良いんだ。お二人の先生を通して、改めて思い起こさせて下さいました✨

ダビデだって、詩篇見たら、神様に「あいつ、なんとかして下さい!」と、素直に正直にぶちまけている箇所、いっぱいありますもんね(笑)   神様は、そんなダビデを愛しく思われた。 主と共に進む信仰のレースは、主に信頼し、自分で勝手に頑張らなず、重荷を全て主に持って行き、心を開いて、全てをゆだね、そうやって、正直に神様の御前に自分を差し出し、御声を聞く。神様と過ごす時間が、益々楽しくなって来ました!

メッセージ後は、まり子先生とシャボン先生、お二人で、教会メンバー一人一人に、とても丁寧に時間をかけ、祈りと預言を下さいました。 もう、それはそれは、主の愛が強烈に臨むインパーテーションでした

最初、愛さんのピアノで賛美をしながら祈りが始まり、その中で私は、今までにないくらい、イエス様が抱きしめて下さっている腕の感触を感じました。そうしたら涙が止まらなくなり、そこへ、シャボン先生が私の前に来て、両手を差し伸べて下さいました。その瞬間、私は思い切り胸に飛び込んでいました。 シャボン先生は女性なのに、「イエス様」に抱きしめられている感覚で、子どもの様に泣きじゃくっていました。私はずっと、この様にイエス様の胸に思いっきり飛び込みたかったのに、何処かストッパーをかけてしまい、十分にゆだね切れていないもどかしさを感じ、そんな自分を責めてしまいそうになる事がよくありました。その止どめられていたものが、砕かれたのを感じました。もう二度と、ストッパーを自分で作らないと宣言します! ! !

後半は、皆で祈られる人の体に手をおき、共に祈りました。

 

 

こんなにも素晴らしい神の家族を与えて下さった事、そして、ペンテコステという特別な日に、素晴らしい愛にあふれる情熱のメッセンジャー、まり子先生、シャボン先生を送って下さった事を、主に心から、感謝からの感謝でした。

 

この後の交わりランチも、皆さんの持ち寄りで素晴らしく、美味しいお料理が勢ぞろい✨

おやびんは、今回も、ピリ辛ピクルス風サラダ(今回は新玉ねきを加えカットも変えてみました ! ) と、おやつにモロゾフチョコレート(右端2点) 中央は、京子ちゃんのトマト煮と、その下は、坊ちゃんグランマの御漬物。

みなさま、ご馳走様でした。感謝感謝でした。

 

まり子先生、シャボン先生、素晴らしい主からの油注ぎと、大きな愛を届けて下さり、また、大いに励まされる祈りと預言、熱いメッセージを解き放って下さった事、本当にありがとうございました。溢れるほどの主の愛で満たされました。 また是非、いらして下さい。 私達もカナダに行きます。

【ペンテコステな預言アート】

ペンテコステ前日は、「預言アート」の会。 ペンテコステに因んだ啓示を受けてのアートは、一体どんなものが完成するのだろうか?   期待でワクワクしながら教会へと向かう途中・・・

黒雲のど真ん中を切り裂く様に、黄金の光が、地上に力強く放たれている光景が、目の前に飛び込んで来ました。 何か、今まで打ち破れなかったものが凄い力で打ち破られる予感を思わせる天体ショーに、思わず息を飲み、シャッターを押しました。(実際はもぉ〜っと圧巻でした。)

今回は、ふきりんと紅子さんも初参加は、 主の臨在の中で描くことは、御心を絵でこの世に現す事なんだなと、今回も痛感しました。 最近、作風が大きく変わった京子ちゃんが、今回描いた「セラフィム」。 羽で顔を覆った様子が、なんとも愛くるしくて、キュ〜ッとしたくなりました。 愛さんは、夢で見た「天国の門」を、今回も力強く描かれました。 「夢で見たものを表現するのは難しい」っておっしゃってましたが、愛さんの絵を見ているうち、私の心の中に、「天国の門」が創造されて行きました。 天国の美しさ、清さをこの地上にもたらす。そのため、私たちは働きます。

 

アタクシは、少し前から示されていた言葉「○○」を最後に描きました。前半は、新作「賛美クス」の絵コンテを描いていたのですが、途中で「一度ここで解放!」という思いが来て、思わず描きました。 私たちは、この地上で大いに繁栄し、輝いて、主の栄光を解き放つ役目がある

 

次回も、おっ楽しみでありまーす!

【決定 ! 第二回 おやびん・演劇ワークショップのお知らせ】

 

次回は、6/2(土) 14:00~16:00 開催予定です🎤 お待ち致しております!

詳細は、コチラ︎第二回「佐伯玲子の演劇ワークショップ」「O-PAS !」開催 !


賛美クスページ

◉B.B Wonderlandブログ

◉佐伯玲子のブログ

 

◉ 今井京子ちゃんのブログ

 

RICOちゃんのブログ